sakai_toyhospital_main

 

おもちゃ病院は、お子様の大切なおもちゃを地域のドクターたちが無償で直す取り組みです。

おもちゃを大切にする心を育むこと、学びへ興味を持つきっかけ作りを目指します。

境港おもちゃ病院について

開院日時

毎月第3土曜日 10:00~14:00

※今月は4月20日(土)に開院します

開院場所

〒684-0033 境港市上道町3000

境港市民交流センター「みなとテラス」

※ブラウザ・アプリで開く場合はコチラ

来院できる方

どなたでも(境港市民に限りません)

※必ずお子様と一緒にご来院下さい

予約受付

予約は不要です。お早めの来院をお願いします。

来院の流れ

❶ 受付

壊れたおもちゃをお持ちください(付属品、説明書、壊れた部品などもあれば、一緒に持ってきてください)。問診票に故障内容などをご記入いただきます。

❷ 問診

問診票を元にドクターが本来の動きなどの聞き取りや説明を行い「預かり証」をお渡しします。

※治療に時間がかかる場合は境港市民図書館など館内でお過ごしください

❸ 治療

ドクターが丁寧に修理します。※修理費用が発生しそうな場合は、依頼者へ連絡することがあります。

※開院時間内に直らないときは、ドクターが自宅へ持ち帰って入院治療となります

❹ 完了・連絡

病院開催日に修理が終わったら電話でご連絡いたします。当日受け取りが難しい場合は受取日の相談をして下さい。

❺ 返却

受け取り時には「預かり証」をお持ちください。部品交換などが発生したときは実費をお支払いいただきます。

受領サインを書いていただいたら完了です。

修理出来ないもの

分類 具体例
子どものおもちゃでないもの 家庭電化製品など(自転車、PC、ラジカセ、時計、高級ゲーム機など)
危険なもの エアガン、弓矢、模造刀など人を傷つける恐れがあるもの。
二次災害のおそれがあるもの スケートボード、ゴムボート、浮き輪など人命にかかわる怪我や事故の恐れがある可能性があるもの
※修理後に遊んでいて怪我や人命に関わるような事故が起きたとき、責任問題が発生する恐れがあるため

AC100Vを使用した製品

※発火の恐れがあるため

骨董品や美術品など アンティーク人形、アンティークオルゴールなど美術的、資産的価値があるもの
※修理で傷ついたり形状が変わったりすることで、価値が下がる恐れがあるため
保証期間中のもの 保証期間中で保証書をお持ちの場合、購入店へ持ち込むかメーカーへ送ることで無料修理、あるいは製品交換を受けられることがあります。

よくあるご質問

ぬいぐるみも対象ですか?

対象です。ほかのおもちゃと同様に治療を受けていただけます。

郵送してもいいですか?

郵送はお受けできません。直接お子様とご来院ください。

退院後は家まで送ってくれるの?

郵送ではお送りいたしておりません。受取日をご相談ください。

ドクターになることはできるの?

現在ドクターは募集しておりません。詳細については改めて事務局にご連絡下さい。

お問い合わせはコチラ

境港おもちゃ病院事務局

鳥取県境港市上道町3000 みなとテラス内

Mail:toyh.sakai@gmail.com